property

一戸建ては広い

一戸建てというのは子供にとってはとても嬉しいものです。子供は動きまわるので広い一戸建てに住むと喜びます。そのため、住宅の購入を考えている方は子供のために一戸建てを検討してみましょう。

詳しく読む

駅の近くを選ぶ

住宅を選ぶのなら駅の近くを選ぶと良いでしょう。駅の近くに住宅を購入することで利便性が上がります。また、駅周辺は住宅の金額が高めに設定されているので金額には注意が必要です。

詳しく読む

土地の値段

住宅を建てるには土地が必要になります。土地はその場所により金額が変わってくるので気をつける必要があります。安い土地を買いたいのなら都心から離れた場所を選ぶと良いでしょう。

詳しく読む

自分だけのデザイン

デザイン住宅の利点は何と言っても、自分の感性に合った家を建てられるという事です。そしてこの住宅は有名建築デザイナー等が手がける事からデザイナーズ住宅とも呼ばれます。 通常の住宅の価格は建物の工事費、付帯工事費、土地代、諸費用等の合計となります。デザイン住宅の場合はこれに設計費が加わります。設計費の価格の相場は総額の10%から15%とされています。時にはこの他にデザイン料がかかる事もありますので事前の確認が必要です。 デザイン住宅の場合使用する資材や設備は自分の自由に選べます。ですからコストを抑えようと思えばいくらでも抑える事も可能です。また狭い土地や変形の土地にも建設が可能ですので、その点でもローコストで建築する事が出来ます。反対にいくらでも壮麗な家を建てる事も出来ます。ですからデザイン住宅の相場は分かりにくいと言えます。

デザイン住宅の特徴はそのデザイン性にあります。例えば吹き抜けや螺旋階段を取りつけたりと、建築家のアイディアによって独創的で素敵な空間が造られています。そしてこれはもちろん購入者のイメージに沿って造られます。ですから自分のライフスタイルに合った理想の家をオーダーメイドで建てられるという訳です。 このような住宅は利便性に欠けるのではと考えるかもしれません。しかし実用性を考慮した設計の仕方によって、快適に生活出来る家造りが出来ます。他にも建築過程を見る事が出来るのも利点のひとつとなります。さらに一つ一つの物が描いた通り造られているかどうか、建築家により詳細に確認されます。例えば壁の表情が購入者がイメージした感覚と合っているか等を入念にチェックしてくれるのです。